美山、夏のお宝



美山のお宝をわかちあう仲間を募集

1.丁稚型移住。[自ら手に職をつけていく]
漠然と田舎で暮らしたい、農業やっていきたい、自然観察や自然学校で働きたい。
でも全くスキルないのでまずは、丁稚や研修生として技術習得したい。

2.職人型移住。[暮らしや仕事の拠点を美山に置く]
デザイナーやIT関係、翻訳、作家、工芸作家、料理人など自ら腕におぼえあり、仕事はすでにもっているが都会の暮らしはもうたくさん、田舎暮らしに憧れて美山に住んでみたい。

3.野人型移住。[自らの力で切り開いていく]
美山で起業する。これまで培った力や温めてきたアイデアをもって美山で実践してみたい。仕事がなくても自分で仕事は探すので、まずは住むところがあればいい。

そんな人に、野生復帰計画が移住支援を行います。
1.相談に乗ります。住宅・仕事・暮らし方・働くためのインフラなどの相談に乗ります。具体的に住宅や仕事紹介することもあります。2.移住者と住民をつなぐ。移住される地域の住民と出会う機会を提供し、移住する人・受け入れる人の橋渡しをします。3.移住者向け・田舎暮らしに関する補助制度を教えます。私的、公的に活用できる制度の紹介や申請書の書き方、また提出のお手伝いなどします。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

aota

代表取締役 及び 役員異動のご挨拶

謹啓 初夏の候ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し…
続きを読む»

個人情報の取り扱いについて

株式会社野生復帰計画では皆様から戴いた個人情報の取り扱いに最大限の注意を払い、下記の方針のもと、個…
続きを読む»
13

美山の風景 2014秋

文、写真:青田真樹 減少しつつある天然の舞茸 黄金色に輝く田園風景が広がる頃、美山の秋が始…
続きを読む»
10

野生復帰的移住

狩猟女子っていうより、もはや狩猟ママ 鹿取悦子さん 元研究者・東京都渋谷区出身 芦生自然…
続きを読む»
9

野人たちのごちそう:秋鹿と合鴨とうなぎ

鹿のシンタマのソテー(上) ゴルゴンゾーラのソース、ロマネスコ、バジルジンを染み込ませた梨、…
続きを読む»
8

野性で料理する

特集:移住 聞き手=牧 大介 語り手=藤原 誉 料理人はいまどんな素材を欲しているのか。野人…
続きを読む»
7

野性復帰通信 vol.02


続きを読む»
5

野人たちのごちそう:鹿肉のロースト

一年で一番、脂がのっている季節。 鹿は年間通して肉質が変わるんです。オスは夏、初夏の方が油が…
続きを読む»
6

美山の風景 2014夏

文:青田真樹 トミエさんのお米 美山町田歌(とうた)。山美しく、田が歌う。里地里山の風景が…
続きを読む»
3

野生復帰的移住

社会でそれなりに辛い思いをしてから来てください。笑 吉田佑介さん(37歳)元職人・京都…
続きを読む»